睡紫庵文庫

身辺雑記をまじえた読書雑記です。

社寺

山の御朱印

数年前から御朱印をコツコツ集めることを趣味にしている。 もう一つの趣味である登山のついでにも御朱印を頂くことが多いので、山で頂いた御朱印をまとめてみることにした。 山の御朱印の収集パターンは分類すると、だいたい次の3パターンになる。 ケース① …

「この御朱印が凄い!」地球の歩き方編集室/「御朱印トレッキング」(公社)東京都山岳連盟監修

富士山で焼印を集めまくった私だが、それと同時に御朱印も頂いてきた。 焼印だけでは片手落ち!御朱印も見逃す訳にはいかない。 富士山の山頂には久須志神社(浅間神社の末社)と冨士山頂上浅間大社奥社があり、それぞれ御朱印が頂けるのだ。 なかなかの高額…

気象神社で晴れ祈願

登山に行く日は晴れていて欲しい。 京都の大文字山に登った際の実感である。 雨登山もまた別の楽しみがあるとは思う。現に超絶雨女キキちゃんと、お互いを雨女とののしりつつ、楽しい登山ができた。下山後の湯豆腐、最高だったし。 でもやっぱり、晴れがいい…

稲荷山(伏見稲荷大社)~妖しのインバウンド~

引き続き、京都の話である。 大文字山を登った翌日、帰路につく前に時間があったので、伏見稲荷大社に行ってみることにした。 実は、伏見稲荷大社は「京都一周トレイル」の出発地点。伏見稲荷大社の一ノ峰(山頂)への参拝コースはそのままトレイルコースにも…

「司馬遼太郎が考えたこと」司馬遼太郎

意識した訳ではないけれど、今年の夏、二大東照宮に立て続けに行ってしまった。本当にたまたま。 日光東照宮と久能山東照宮。 祀る神は東照大権現。言わずと知れた徳川家康である。将軍様! 徳川家康は自分の亡骸をまず、久能山に葬った後、日光に小堂を造営…